読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹波のチーズ王子

丹波の"トップアイドル"こと、チーズ王子による、婦木農場奮闘記です。

とと姉ちゃん。

f:id:fukikeisuke:20160924105016j:plain

どーも。

Apple Musicの素晴らしさに気づいてしまった、チーズ王子です。

毎日、おすすめプレイリストを提案してくれるのですが、

憎たらしいほどドはまりしています。

 

無料体験できるようなので、皆さんもぜひどうぞ。

 

 

 

さて今回は、今週で最終回となる、

朝の連続テレビ小説とと姉ちゃん」を取り上げます。

 

最初から見ているわけではなかったのですが、

後半2か月くらいは続けて見ることができました。

皆さんはご覧になりましたか?

 

ざっくりいうと、

高畑充希さん演じる小橋常子が、

戦後の人々の暮らしを豊かにしようと、

「あなたの暮らし」という雑誌を作るお話です。

 

 

ひと言でいうと、めちゃくちゃ面白いです。

まあ私がわざわざ言わなくても、視聴率もすごいみたいですね。

 

モデルとなっているのは、かの有名な「暮らしの手帖」。

こんな話が本当にあったとは信じられないくらい、

毎週ハラハラドキドキ、時にはウルウルしながら見ていました。

 

またキャストが豪華!

常子と二人三脚で雑誌を作る花山役の唐沢寿明はじめ、

木村多江伊藤淳史西島秀俊大地真央平岩紙

坂口健太郎、ピエール瀧古田新太などなど、

そうそうたるメンバーが勢揃いしていましたね。

 

特に唐沢寿明の存在感はすごかったなぁ。

画面に入りすぎると存在感がありすぎるのか、

控えめに演出されているようにも感じましたw

 

 

そんな「とと姉ちゃん」の中で、印象に残っているのは、

「女性の暮らしを豊かにしたい」という

常子の真っ直ぐな気持ちと行動力。

 

当たり前のことなのかもしれませんが、

自分で決めた目標に向かって、自分を信じて進んでいくという

常子の姿に、今の私はすごく勇気をもらいました。

 

また、会社が大きくなったにもかかわらず、

読者のみならず、社員の暮らしも大切にしていく姿勢を学びました。

今の日本社会では、いろんな制度も作られるようになり、

職場環境も改善され始めていますが、

当時の会社で、そんな企業判断ができるのは本当にすごいですね。

 

 

 

美味しいチーズを作りたい

 

ただそれだけの目標にもかかわらず、

現実はなかなか簡単にいきません。

時には十歩ほど戻っていることもありますが、

常子の姿勢を見習って、また一歩ずつ頑張りたいです。

 

 

 

 

さいごに、

今日(9/27)の放送で気づいたんですが、

夜のシーンになった時、

画面には夜の玄関先が映っていていまして、

効果音として、「ワオーン!ワンワンワン!」

という犬の鳴き声が使われていました。

 

だからどうってわけでもないのですが、

夜は犬の鳴き声なんだなーという面白さを感じました。

夜なので、町が静まり返っているってことでしょうか?

もし他の効果音を使うとしたら何でしょうか?

 

そんなどーでもいいことでした。

 

 

 

ほな、また。

 

 

東京家族。

雑草

f:id:fukikeisuke:20160921231318j:image

どーも。

山田洋次監督作品が好きなチーズ王子です。

東京家族」はいいですよー!

時間あったら見て欲しいなー。

 

 

さて、今回は、先日農場に来てくれた

私の「東京家族」をご紹介します。

 

東京に居た時、

寮生活でお世話になった酒井さんです。

ご家族そろって、

一年ぶりに遊びに来てくださいました。

 

当時は色々迷いがあったので、

色んな話しを聞いてもらったし、

聞かせてもらったし、

本当に助けてもらいました。

 

完成したチーズ食べてもらったり、

たわいもない話しをするだけで、

なんか嬉しくてたまりませんでした。

f:id:fukikeisuke:20160921214542j:image

しかもこれ!

素敵な手作りの看板?も貰いました!

フランス語で、

「これが人生だ!」って

書いてあるそうです。泣ける。

 

チーズ工房の入り口に飾っておきました。

やる気でるわー。

 

 

酒井さんは去年もこの時期に来てくださり、

ブログ書いていました。

 http://fukikeisuke.hatenablog.com/entry/2015/09/09/215956

 

また来年、会うまでに、

自分がどこまで大きくなれるのか。

楽しみで仕方ないですな〜。

今よりさらに、

美味いもん食べさせてあげたいです。

 

 

 

ほな、また〜。

 

彼岸花。

農場より

f:id:fukikeisuke:20160917203252j:image

どーも!

腹痛に襲われているチーズ王子です。

 

最近寒くなってきたので、

汗がすぐ冷えて、お腹が痛くなります。

 

腹巻きをすればいいのですが、

暑すぎてやってられへんし…。

 

季節の変わり目を感じるこの頃。

 

でも思えば2年くらい前、

東京のお店で働いていた時は、

空調の効いたところだったので、

暑くても、寒くても、

雨が降っても、雪が降っても、

身体で季節を感じることは

少なかったかもしれませんなー。

 

しみじみ。

 

 

 

さて、稲刈りもぼちぼち進み、

お彼岸が近づいてきたので、

婦木農場の田んぼの土手には、

彼岸花がたくさん咲いています。

 

明日9/18は、まるカフェです。

天気が心配ですが、

栗ご飯も用意しているようなので、

初秋の丹波

あじわいにきてくださいませ。

 

 

 

 

 

はあ…

 

世間は三連休か……

 

ほな、またー。

 

 

 

 

出産。

農場より

f:id:fukikeisuke:20160912211019j:image

どーも。

広島カープの素晴らしい優勝を目にし、

我が阪神が恥ずかしくてたまらないチーズ王子です。

 

アニキ!来年は頼むぞ。マジで。

 

 

 

 

さて、昨日は子牛の出産がありました。

 

おかあさんは『ゆき』ちゃん。

 

朝からおっぱいが張ってきてるなーと思っていたら、

昼に陣痛が来たようで、私たちも引っ張ってやりました。

 

婦木農場のFacebookページか、

私(婦木敬介)個人のページに、

産まれる瞬間の動画も投稿してますので、

ぜひご覧くださいませ!

 

ゆきちゃんは2回目の出産で、

黒牛の種をつけていたので、

赤ちゃんは、ジャージーと黒牛の「F1」となります。

しばらく我が家で育てたのち、

肥育農家に引き取っていただき、

いずれはお肉になる予定です。

名前は「カルビ君」にでもしておきましょう笑

 

 我が家は牛乳を搾る酪農家なので、

母牛が継続して乳を出し続けるために、

一年に一回、子牛を産ませています。

毎年、乳牛の赤ちゃんを産ませていると、

乳牛が増えすぎてしまうこともあるので、

あえて肉用の牛の種もつけています。

 

昨晩の搾乳では、

この子牛のために出しているお乳なんだなー

 と改めて感じました。

 

ますます、おいしいチーズを作りたいですね。

 

 

あ、おしらせ!

来週日曜日(18日)のまるカフェで、

サンマルセランチーズの販売が決定しました。

新米を食べるついでに、

子牛の顔も見にきてやってくださいな。

 

まあとにかく、

ゆきちゃんも子牛も元気でよかった。

 

 

 

ほな、また〜。

 

 

イルミネーション。

チーズ工房

f:id:fukikeisuke:20160909203026j:image

どーも!

早速iPhone7を予約した、ミーハー王子です。

 

SEと迷ったのですが、

ミーハーな性格は抑えられませんでしたー。

 

最近はブログネタが次々出てくるので、

意外に続いておりますw

 

たぶんもう終わる…?

 

 

 

さて、

今回はチーズ工房の美しい光のご紹介です。

 

先日、ネットでポチりと買ってきた優れもの!

その名も『ムシポン』です。

 

コンビニについている"バチッ"てやつではなく、

粘着テープでひっつくやつです。

 

夏から、小さな虫さんが工房内を散策していたので、

遅ればせながら対策をした次第です。

 

 

これがまた爽快感がハンパじゃない。

青い光はなんか落ち着くし、

虫が寄ってきて、ひっつくさまは、

田畑で襲撃を受けている分、

なんとも言えない喜びがありますw

ひゃっひゃっひゃっ。

 

 

そんな充実の製造現場で、

今週もサンマルセランチーズを作ることができました。

 

実は、次のまるカフェでは、

いよいよ「チーズの直売」をしてみようか

という話が出てきております。(一応まだ不確定)

 

新米の本格販売も始まりますので、

9月18日のまるカフェは、

冷やかしついでに婦木農場までお越しくださいませ!

 

 

 

ほな、また〜。