丹波のチーズ王子

私の好きなことを好きなように書いています。

絶品、中華の会。

f:id:fukikeisuke:20151010185538j:plain

10月10日、婦木農場にて、

大阪のシェフを招き、中華の会を開催しました。

 

私、中華料理への価値観がひっくり返ったんです。

 

腕を振るっていただいたシェフは、

大阪の名店、溢彩流香(イーサンリュウシャン)のリンさん。

予約が半年待ちになっているほどの有名中華料理店です。

 

きっかけは、夏のトウモロコシ狩りのイベントに、

御友達と一緒に遊びにいらっしゃったことです。

我が家の野菜を気に入っていただけたようで、

今回の中華料理の会につながりました。

 

 

 

我が家のとれたて野菜の前菜に始まり、

看板メニューの水晶餃子!(写真下)

餃子って、こんなに上品なものなのかっ!うまい!

f:id:fukikeisuke:20151010190746j:plain

 

旬の黒豆の枝豆が入った餃子(自家製小麦で皮まで!)や、

我が家の平飼い卵の春巻き(中がふわっふわ!)、

 

f:id:fukikeisuke:20151010193240j:plain

 

丹波栗きん豚と丹波栗の煮込み料理など、

おいしいものばかりでした。

 

中華ってスゴイ!

 

おかげでお酒も会話もはずみ、本当に楽しい時間を過ごせました。

 

f:id:fukikeisuke:20151010200058j:plain

 

いつもは料理を作る役である、お母さんも、

リンさんに作っていただいた料理に御満悦。

 

婦木農場は当分、夫婦仲良く過ごせることでしょう(笑)

 

 

またこんな楽しい、美味しい会を開けたらいいなと思います。

 

リンさん、来ていただいた皆さん、

御馳走様でした!!ありがとうございました!!