読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹波のチーズ王子

私の好きなことを好きなように書いています。

子牛の付加価値。

f:id:fukikeisuke:20150609044433j:plain

 

どーもー!

チーズ王子です。

久しぶりの更新になってしまいました。

 

 

 

今回は子牛の付加価値化の取り組みを報告します。

 

 

我が家で飼っている茶色い牛、ジャージー種は、

一般的なホルスタイン種より、

乳脂肪分が多いお乳を出してくれます。

f:id:fukikeisuke:20170227092951j:plain

体も小さく、飼いやすいので重宝しているのですが、

その体の小ささが仇となる場合があります。

 

それはオスが生まれた場合。

 

メスはお乳を出してくれますが、

オスは肉として出荷するしかありません。

 

肉になるなら、より大きいほうがお金になるのですが、

ジャージー種は体が小さい…。

正直言って、まったくお金になりません。

日本でジャージー種が増えない理由の一つはコレです。

 

何とかならんものか・・・

 

 

んで、今回、婦木農場では、市島町にある「テッラドーノ」

というレストランの、中村シェフとご縁をいただき、

子牛を一頭買い取っていただくことができました。

f:id:fukikeisuke:20150609053026j:plain

www.tanba-terradono.com

 

日本では子牛を食べる習慣はありませんが、

ヨーロッパなどではとてもポピュラーな食べ物です。

 

小さい牛でしたが、

何とかお肉も取れたようなので、

早く食べに行かねばと思っています。

あ~どんな料理になってるんでしょうかね~。ワクワク♪

f:id:fukikeisuke:20170313211329j:plain

 

とても開放感のあるオサレなお店なので、

みんなで牛ちゃん食べに行きましょー!

 

f:id:fukikeisuke:20150609052746j:plain

 

付加価値化というか、

最後までちゃんと食べてあげることも

大事なことかなーと思いました。

 

 早くいかないとなくなっちゃうかな・・・

 

ほなまたー。

 

追記

中村シェフより料理の写真をいただきました

 上からミラノ風スネ肉の煮込み
ミラノ風仔牛肉のカツレツ
フォンドヴォーの焦がしバターパスタと仔牛肉のクリーム煮込みパスタです。

f:id:fukikeisuke:20170314124200j:image

f:id:fukikeisuke:20170314124201j:image

f:id:fukikeisuke:20170314124202j:image

超ウマそー(*´Д`*)