読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹波のチーズ王子

私の好きなことを好きなように書いています。

サンマルセランチーズ、完成。

チーズ工房

f:id:fukikeisuke:20160426102903j:plain

あ、どーもどーも。

 

朝起きたら、ぼさぼさヘアー王子です。

そろそろ髪切りたいのに…。明日こそ…。

 

 

さて、やっとこの報告ができますね、

夢の丹波産ナチュラルチーズ、

第一弾が完成しましたよー。いぇい!

あんまりかっこいい写真ではないですが。 

 

 

 

先日、北海道のチーズの師匠、野矢さんが、

京都にいらっしゃいましたので、

お時間をいただき、チーズをもっていきました。

 

ドキドキしながら、一口食べてもらう。

 

 

 

・・・どーですかね?

 

 

 

 

「うん、うまいな」

 

 

 

やっほーい!うれピー!

 

 

帰り際にも、

 

「私の教えを忠実に実行している」

 

「美味しい、満足した」

 

とのありがたいお言葉をいただき、

晴れて、チーズが完成しました。

また、更によりよいチーズ作りのアドバイスもいただき、

今後の製造に生かしていくつもりです。

 

 

さて、このチーズ、名前を「サンマルセラン」といいます。

なかなか見かける機会のないチーズなので、

知らない方も多いと思いますが、

もともと、フランスにあるチーズの種類で、

日本でもいくつかの工房で、すでに取り組まれています。

 

出来立てはヨーグルトのような爽やかさ。

時間の経過とともに、酵母の働きで熟成が進み、

風味や香りが増していくので、

お好みのワインチョイスを考えるのも、

楽しみの一つかと思います。

 

正直、味を文字で表現するのは苦手ですので、

是非一度、食べていただきたいと思っています。

 

が、

値段や注文方法などは、

明日以降、婦木農場のホームページなどで、

発信していく予定ですので、

もうちょっと待っててくださいね。

(今、焦りながら準備中…)

 

 

田植えもラストスパートに差し掛かり、

夏野菜も大きくなってきたので、

チーズばかり作っているわけにもいかず、

ってゆーかそもそもの牛を飼うだけでも結構大変だったりで、

今後も生産量は限られると思います。

美味しさだけは裏切らないものを作り続けますので、

どうかご理解頂き、

長い目で見守っていただければ嬉しいです。

 

 

 

いやーひとまず形になってよかった。

 

師匠をはじめ、家族や友達、

応援してくれる皆さんのおかげです。

 

本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。