読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹波のチーズ王子

私の好きなことを好きなように書いています。

巨人の肩にのる。

お盆も過ぎ、秋の風が吹いてきました。

今日、大根の仕事がひと段落して、
アスパラガスの畑の草刈りをしていたら、
タイトルの言葉をハッと思い出しました。

私の大学の特別授業で、
ある農業経営者の方がおっしゃっていた言葉です。

意味は「先人の知恵を学ぶことが大事や!」
みたいなかんじでしょうか?
まさしく今の私が、それを感じているのであります。


チーズを知りたくて来た、野矢農場。
チーズの基礎知識を持たずに来たことを痛感し、少し勉強。
すると、チーズ作りの様子を見ていても、
何のための作業をしているのか、がわかるので、
作業のポイントも理解しやすくなりました。
しかも先日は、野矢さんの紹介で、
長年チーズを製造しているおじさまと一緒に
チーズ作りを体験してみたり。

f:id:fukikeisuke:20130823185513j:plain
まだまだ分からないこともいっぱいあり、
まともにチーズをつくったこともない小僧ですが、
少しずつ先人の知恵を身に付けている気がしています。

すると、まったく見えなかった坂の向こうが、
少し見えてきたかのような、
ワクワクを感じています。
まさにこれが、巨人の肩なのかもしれん。

あの講師の言葉を、ここで思い出すことになるとは。
本当の勉強はまだまだこれからですね~。
いやー若くてよかった~。